育児休業(いくじきゅうぎょう)

育児休業とは、1歳以下の子どもを養育する為に休みを取ること。
原則的に労働者から育児休業を申し出られた場合、労働主は育児休業を拒んではいけないと法律で定められている。

また、休業期間中の給料保証は過去の賃金の一定額を支給されるようになっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA