心不全(しんふぜん)

心不全とは進ぜ王が身体の必要とする十分な心拍出漁を維持出来ないと、諸臓器に十分な血液を送る事が困難になり、心臓がうっけつ状態になること。
心不全には様々な種類があり、まず右心不全と左心不全に分けられる。
右心不全は右心室や右心房に障害をきたし、左心不全は左心室や左心房にきたすが、主に心不全で多いのは左心不全といわれる。

また、急性心不全と慢性心不全があり、急性心不全では数時間後に心臓に異常をきたす。心筋梗塞などが挙げられる。

心不全の原因は高血圧や血糖値などが挙げられ、肥満、喫煙、運動不足などは心不全の確率を高めることから日頃の生活習慣が大切である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA