東京都医師会が2014年6月8日開催の「第71回准看護師卒後教育講習会」について発表

2014年3月17日、公益社団法人東京都医師会が6月8日に行われる「第71回准看護師卒後教育講習会」開催について発表した。

このイベントは毎年2回行われ、最新の医療に対応出来るように看護師としての知識の普及を徹底する事を目的として、昭和56年度から続いている。
今回の会では始めに、帝京大学医学部附属病院看護部長の土谷明子看護師による「院内感染症対策について」を話され、第2部では東京都健康長寿医療センター精神科医長の吉田光氏が「高齢者認知症への対応」について演説を行う。

会場は東京都文京区にある日本医師会館大講堂で行われ、13:00〜16:30となっている。
参加費は無料で対象者は「准看護師もしくは看護師等の資格を有する方」。

尚、事前の申込みは不要となっている。

詳細はこちら→「第71回准看護師卒後教育講習会」開催のご案内